♦【風俗オナクラ】使用済み下着販売店

使用済み下着販売店というのは一般的にはブルセラショップやブルセラ店などと呼ばれ、一時期には流行語的に流布した単語でもありました。ブルセラショップなどという名前が流行した時期というのは、主に1990年代の前半から中盤にみられたものであり、これは使用済み下着販売店が世の中に広く登場した時期と重なります。こういったことからわかるのは、使用済み下着販売店の登場というのは90年代に爆発的な流行を持って登場してきたというものです。
現在では使用済み下着販売店としてスタートしたブルセラショップは、お店によっては一般には手に入りづらい公式の制服などの貴重なアイテムの取引場所として、また他方では2000年代に入って広く流行を見せているコスプレのアイテムショップとなっているお店もあります。そういった中で使用済み下着販売店として専門店舗を設けている事は最近では決して多く無くなってきており、主な取引場所はインターネットなどをメインとした通信販売制に移行しています。
使用済み下着販売店で売られている使用済み下着というのは主には若い女性、特に女子高生や女子大生などの下着であることが多く、普段は絶対に触れることの出来ない下着に触れる事が出来るとあって、登場から一貫して根強い人気を誇っています。実店舗が流行だった頃はその場で脱いで販売といった事もあり、風紀を乱すという意味で取り締まられる事もありましたが、通信販売制ではそういったトラブルが起こることも少なく、新たなファン層を獲得しています。一般的には衰退したと見らえるビジネスですが、主戦場を移し未だなお活発な取引が行われています。

▲ページTOP
掲載広告募集